自分の好きなことを仕事に!フランチャイズのメリットデメリットを見極めよう

不況にも強い!フランチャイズ

これから脱サラして、フランチャイズを開始しようとする方は多いかと思います。まずフランチャイズは自営業でありながら、すでに多くの売り上げをあげていたりネームバリューがある大手企業の傘下としてはじめられるので、わざわざ自分で一から営業活動をするという必要性があまりありません。フランチャイズの最大のメリットはここにあるといえるでしょう。つまり全く無名の店名で始めるよりもはるかに不況に強いということになります。

フランチャイズのリスクを見極めよう

多くのメリットがあるフランチャイズですが、もちろんいいことばかりではありません。特に今からフランチャイズを始めようという方は注意してほしいのですが、やはりリスクというものもあります。どこのフランチャイズでもいいというわけではありません、やはり始める前に契約書はきちんと確認するということが大切です、中には悪質な契約内容を提示してくるところもあります。とくに日本フランチャイズチェーン協会にも加盟していないというところは要注意です。

フランチャイズは立地条件でほとんど勝負が決まる

フランチャイズは立地条件でほとんど勝負が決ってしまいます。というのは、フランチャイズは最初から大手企業の傘下として商売を開始できるので、自ら営業をしなくてもある程度の集客を見込めます。しかしいくら大手企業の傘下としてはじめられるといってもさすがに立地条件が悪いところでは営業成績に悪影響を与えかねません。しかし逆にいうと立地条件さえ整っていれば、それだけで圧倒的な集客が見込めるので、勝負はほとんど立地条件で決まるといっても過言ではないでしょう。

普段の買い物などで代理店という言葉を耳にすることも多いでしょうが、その言葉の意味を知っている人は少ないかもしれません。これはあるメーカーに代わって商品等を販売する店を意味します。